小咄

小咄

江戸の笑い

=江戸の小咄= 隣の親父が大病であわやである。 隣には3人の子どもが有った。 「譲り金の事だがな、ハアハア・・・」 「おとっさん、気を強く持ちな。大丈夫だよ。」 「惣領の金兵衛にはな、金百両・・・ハアハア。」 「気にしないでよ...